ブログトップ > 独り言 > 利き目って何よ

利き目って何よ

MYホームページ「お父さんのファンフライ入門」のコンテンツの一つ
「デジタル一眼入門」を更新したので紹介します。記事をコピペしました。

■利き目って何よ。
スポーツや野鳥を撮影するときは利き目で
ファインダーを見て、もう他方の目もあけて周囲の状況を掴む、
いわゆる両眼視が良いそうです。

WEBで利き目の調べ方を試して自分の利き目は左目だと思っていました。
で、左目でカメラのファインダーを覗いて右目は閉じていたのです。(^_^;

駄菓子菓子(笑)

先日、眼鏡店での検眼で指摘されたのです。
「いいえ、お客様の利き目は右目です」(きっぱり)

左で見る習慣を続けていると脳が擬似的に利き目を左に変えるとのこと。
これで最近、飛びモノ撮影がイマイチだった理由がわかりました。(ほんとか)

右目でファインダーを覗く練習をして慣れるようにします!
これからは納得のいく画像が思いのままです。(^^)

アーハハハ ←意味のない高笑い、しかもちょっとかすれているようだ。

なんか勘違いしているかも自分σ(^_^;)

《参考情報》

手や足と同じように、よく使う側の目を”利き目”と言います。
人は利き目を軸とし、もう片方の目で利き目を補いながら立体的に物を見ています。
日本人の場合、右目が利き目の人は70%以上といわれているそうです。

<利き目の調べ方>

①顔の正面に腕を伸ばして指を1本立てる。
②その指を窓枠など縦のものに重ね合わせる。
③左右の目を片方ずつ閉じてみる。
④両目で見た時と同じように重なって見える方が効き目です。





























スポンサーサイト

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ