ブログトップ > ヤツガシラ > ヤツガシラ狂想曲

ヤツガシラ狂想曲

旬の話題、関東のヤツガシラを撮りに鳥友TORIさんを誘って行ってきました。
2年前に千葉に遠征して至近距離でヤツガシラを撮っている二人は余裕です(-。-)y-゜゜゜
今回は冠羽を広げたヤツガシラを撮りたいです。 →遠くを見る眼('-'*)
午前8時現着、既に多くのカメラマンがシャッター切っていたので小走りになる二人です。
混み合った枝に止まっていました。遠くて証拠写真にもなりません。 (^_^;
そのうちに飛び出しグラウンドの縁に降りて採餌を始めました。
しかし、遠すぎるし日陰なので、どうにもなりません。(;´Д`)ウウッ…
ヤツガシラを追いかけて移動する様は人気ゴルファーを追いかけるようです。(笑)
少年野球の子ども達が準備体操している近くに長玉(超望遠レンズ)の列がありました。
ここで、しばらく混み合った枝止まりしていたが南へ飛び去りました。
とりあえず撮れたので帰ろうかと思ったのですが運動がてら後を追いました。
そこにも大勢のカメラマンがいて「飛び去った後です」だって(;_;)
待機していた頭上を左からグラウンド方面に飛ぶヤツガシラを目撃しました。(@_@)
今、使っているレンズはAF迷うし遅いので飛びモノが苦手です。(≧ヘ≦) ムゥ
キヤノンLレンズは7Dカメラの性能と相まって飛びモノが得意でした。(^^)
キヤノンへの要望
1.400mmF4 ISレンズ(4段)で20万円以下のレンズ開発してください。
2.AFが7D並みに速くて倍率が3倍になるミラーレス一眼カメラ出してください。
余談になりました。え~話しを元に戻します。m(_ _)m

ヤツガシラの居場所はカメラマンの動向で解ります。キラン(-_☆)
とりあえず撮れた飽きっぽい 二人は帰り道だったので少し撮りました。
そして再び飛び立ち・・・遠くに降り立ちました。
もう追いかけることなく現地滞在1時間半で帰った二人です。(^_^;
今日の格言:野鳥撮影は忍耐だ! でも自分達には無理ポ…_| ̄|○
証拠写真ばかりですが現地の雰囲気を味わってください。m(_ _)m

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120211358.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。



こみ入った枝に止まっていました。以下、証拠写真です (^_^;
s-120211007.jpg

飛び出しました。枝が(;_;)
s-120211029.jpg

薄暗くて遠いところで採餌です。
s-120211191.jpg

冠羽立てたけど向きが悪い。
s-120211223.jpg

ハンマーヘッドですね。
s-120211251.jpg

s-120211253.jpg

s-120211343.jpg


























スポンサーサイト

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ