ブログトップ > フクロウ > フクロウ

フクロウ

念願のフクロウを撮りに鳥友TORIIさんと暁の出撃で遠征しました。
大好きなフクロウですが野生の(笑)フクロウは撮ったことがなかったのです。
TORII「もう誰か来ているかな?」
自分「そりゃ来ているさ、ベストシーズンだからね」(きっぱり)
TORII「うげっ!大勢 カメラマンいるよ」(@_@)

既に駐車スペースは満車で駐められません。鳥撮りをなめていた自分達です。
その時、誘導してくれる方が2人いて駐車することができました。
フクロウを守る会の方が駐車整理してくれていたのです。感謝です。m(_ _)m
おかげで約50人ものカメラマンが狭い撮影スペースを譲り合って良い雰囲気でした。(^^)

既に皆さん上を見上げて撮っておりレンズの先を見ると高い樹の枝にフクロウ親鳥がいたのです。
思っていたより大きいし明るい時間帯で親鳥が撮れるとは思っていなかったので驚きました。(@_@)
順光で日が差している絶好の場所に止まっているフクロウなので撮れました。初見初撮り
流石、鳥運最強のコンビです。現着して5分で撮れちゃいました。余裕です(-。-)y-゜゜゜
魚釣りと同じで、とりあえず撮れれば満足して後は余裕で撮れるのは自分だけでしょうか。

後は樹の洞から顔を出す雛を撮れば目的が遂げられるのです。チョロイものです。(^^)

駄菓子菓子(だがしかし)

いっこうに顔を出さないのです。(T_T)ノ
いつもは10分で撮れたら帰る自分達ですが5時間も待機したのです。最長記録です。
鳥撮り仲間は8時間くらい粘るのが普通なので自分達とは気合いの入り方が違います。
実は...帰ろうにも車が出せないのです。誰も帰ろうとしないからです。(汗)
前日は雨の中、大勢のカメラマンが来ていたけど午前中1回、午後1回、出ただけだったそうです。
今日のように親が飛び回ってサービスしてくれる日は珍しいので帰る人はいないよと言われました。
親は何回も、お立ち台で撮れたし既に巣立ちしている毛玉のような雛も撮れました。(^_^)V

今回はシグマレンズのテスト撮影を兼ねていたのですが良く撮れて安心しました。
遠くの樹の洞という難易度の高い撮影で最初は真っ黒の画像だったので目の前が真っ暗でしたが
TORII師匠からアドバイスをいただき、なんとか撮ることができました。感謝です。m(_ _)m

待てども洞の中の雛は時折、羽をバタつかせるのですが、なかなか顔出ししません。
周りの方達と談笑したり飴やガムをいただいたりして待って、やっと撮ることができました。
顔出しは瞬間なので撮れる確率が少ないです。不出来ですが洞の雛の画像をアップします。
その後、画像整理次第、巣立ちした雛、親を順次アップします。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(三脚)
s-110508165.jpg

s-110508170a.jpg

羽をバタバタしていました。巣立ち間近です。
s-110508153a.jpg






















スポンサーサイト

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (39)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
日本の野鳥 (650)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (6)
アカウソ (2)
アカモズ (1)
アカエリカイツブリ (1)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾヤマセミ (1)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (2)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (2)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (1)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (2)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (2)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (1)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (2)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (1)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (1)
ノゴマ (2)
ノスリ (8)
ノビタキ (6)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (13)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (4)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ

野鳥撮影入門