ブログトップ > オオワシ > オオワシ

オオワシ

2011年2月5日 遙か遠くの鉄塔に何時間も止まったままのグルでした。
これでは湖の氷上に移動しなので帰りに高台の公園に飛来することもありません。
あいにく北風が吹かなくて上昇気流がないので公園に来ることなく
鉄塔から直接ねぐらに帰ることもあると地元観察会の方が言っていました。
遅目の昼食を摂って帰路にある公園を通ると10名ほどカメラマンがいました。
皆さん手持ちぶさたで期待していない様子が、ありありでした。
気が乗らないTORIさんを説得して、ちょっとだけ様子を見ることにしました。
そしてカメラをセットしてベンチで居眠りしていたボク達です。
その時「鉄塔にカラスがとまったぞ!」という声が聞こえました。
しばらくしてカラスに追い出されたグルは湖へ移動したのです。(^^)
でも遠い!皆さんに教えてもらったりスコープを覗かせていただいて
やっと視認できるほど遠くの氷上でカラスに囲まれているグルでした。
夕闇が迫る午後5時少し前に「グルが飛んだ!」との声がして色めきました。
氷上にいる時は位置を教えてもらっていたのですが、飛んでからは
動体視力が良い自分が飛んでいる位置を皆さんに知らせたのです。(¬з¬)ほんとかなぁ
「今、右のワカサギ小屋、こっちに来る、こっちに来る~」
思いがけず、どんどん近づいて来て眼下の町並みに低空で侵入してきたのです。
そして街の上空を旋回して目の前を悠然と飛びすぎて夕焼けに染まって去っていったのでした。
一瞬の出来事でした。 →遠くを見る眼('-'*)
氷上の明るすぎるカメラ設定から夕闇の街と、めまぐるしく変化するのに対応できませんでした。
レンズに不慣れだったこともありますが修行が足りません。駄目ポ...._| ̄|○
結果は、どうあれ証拠写真は撮れたので満足です。初見初撮り
観察会の方が「こんなに近くを飛ぶのは珍しいというか初めてだよ」と言ったのです。
二人一緒だと鳥運最強だと再確認しました。(笑)

グルについて
1999年1月に衰弱して保護されて以来、毎冬、渡ってきます。
名前の由来は保護されたときに「グル」と鳴いたからだそうです。

EOS7D+APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(三脚)
s-110205419a.jpg

トリミングしました。
s-110205419b.jpg

湖から夕闇の街に低空で進入してきました。
s-110205393.jpg

s-110205394.jpg

地をなめるように飛んでいます。
s-110205398.jpg

ここで撮れたら・・・数メートルじゃん!
s-110205399.jpg
s-110205401.jpg
s-110205409.jpg

背面が撮れました。
s-110205441.jpg
s-110205444.jpg
s-110205450.jpg

残照を浴びて光っています。
s-110205451.jpg
s-110205452.jpg
s-110205453.jpg
s-110205454.jpg

グルありがとう、そしてさようなら /(^o^)/~~~
s-110205456a.jpg























スポンサーサイト

コメント

No title

70-200mmからサンヨンに換えた時にも同じようなこと
自分が言ったような →遠くを見る眼('-'*)
慣れるように頑張ります。σ(^_^;)

2011年02月09日(水)14時55分45秒|URL|つねたん #DvfqpSoA|編集Λ
No title

レンズでちょっと・・・
この50−500mmOSって、今まで使っていたサンヨンの倍くらい重さがありますから、
サンヨンと同じような感覚で使うとブレが出やすいと思います。
特に、手持ちの時は思った以上に体力が必要ですね。
これは3脚でも同じだと思います。
頭をサンヨンから切り換えないと・・・ね!

あと、”テレ端があまい”と言ってたけど、サンヨンと較べちゃ酷ですよ!
較べるならサンヨン+x1.4=>420mmと較べなきゃね。
こっちの方がいいと思うなぁ・・・

さらに、50−500のズームが使えて、手ぶれはサンヨンの倍は効くし、AFも早い!
個人的にはかなりいい線いってるレンズだと思うけど・・・

あとは慣れだと思います、キッパリ!

2011年02月09日(水)12時55分17秒|URL|TORI #3GEi.xbc|編集Λ
No title

たけぽんちゃん、いつもどうもです。m(_ _)m

今回は赤い子よりデカイ子に逝きました。
赤い子は自分には10年早いからね(笑)

オオワシはピントよりも露出設定とISO設定の失敗で
SS(シャッタースピード)稼げなかったからでつね。



2011年02月08日(火)08時27分19秒|URL|つねたん #DvfqpSoA|編集Λ
No title

浦ちゃんコメントありがとうございます。m(_ _)m
鳥運最強コンビということは確認出来たのですが
どうせ近くで撮れないだろう暗くなったしと油断していたので
カメラ設定を適正に切り替えできなくてイマイチ画像で
千載一遇のチャンスを活かせませんでした。

浦ちゃんブログ毎日チェックしていたのですが・・・
いつの間に更新・・・油断も隙もありません(笑)
シグマレンズの的確な評価の続編期待しています。

2011年02月08日(火)07時52分47秒|URL|つねたん #DvfqpSoA|編集Λ
No title

怒濤の更新ですね。<書いてみたかった 笑

何処へ逝ったのかと思いきや、こんな所まで...。
すごいねぇ!僕も逝こうか知らん。でも寒いだろうなぁ...。

欲が出てくるともうすこしジャスピンの画が欲しくなるところですね。
カラスやカモメで自主トレ必要ですね。笑
(それならターゲットはコミミが良いか。笑)

2011年02月08日(火)00時32分24秒|URL|たけぽんちゃん #-|編集Λ
No title

すごいスゴ〜イイ、お二人揃うと鳥運最強ですね。
どんな高性能なカメラ、レンズ、腕前、を持ってしても敵いそうに有りません。
遅ればせながらSIGMA50-500mm、今日仕入れてきましたのでブログにUPしました、見てね♪。

2011年02月07日(月)23時43分36秒|URL|浦島 #iTjQ6kIY|編集Λ
No title

鳥友TORIさんへ、自分も驚いたのですが、たくさん撮ったのに
鉄塔の遠くて同じ姿勢のオオワシ、湖の氷上はケシ粒のような大きさだし、
せっかく近くを飛んでくれたのにISOと露出設定をうまくコントロール
できなかったイマイチ画像の量産でしたから2回で打ち上げとなりました。
TORIさんブログ楽しみに見ています。

待ち時間で撮ったイカルとノスリは別途アップします。
ジョウビタキは全滅でした。このレンズはテレ端の画像甘いです。

2011年02月07日(月)22時13分12秒|URL|つねたん #DvfqpSoA|編集Λ
No title

yukaさん、いつもコメントありがとうございます。m(_ _)m

地元の野鳥の会の方達と話しているとグルを大事に思っている感じが
伝わってきます。安心して過ごせるのでしょうね。

鳥友TORIさんは現役だし自分は”毎日が日曜日のカメラマン”で
親子ほど年の差がありますが、お互いに気を遣うことなく自然体でつきあえます。
一定の距離を置くことで長続きすると思っています。
ま、お互いに単独での鳥撮りでスカを経験していますからね(笑)

2011年02月07日(月)22時05分44秒|URL|つねたん #DvfqpSoA|編集Λ
No title

大物ゲットなのに、まさかシリーズが2回で終わるなんて・・・
ビックリしました!

2011年02月07日(月)20時50分51秒|URL|TORII #3GEi.xbc|編集Λ
No title

こんばんわ^^名前のついてるオオワシですか〜。皆に愛されてる感がいいですね〜(^。^)トリさんととっても仲良しなんですね〜^^同じ趣味を共感できるって良いですね。

2011年02月07日(月)20時47分06秒|URL|yuka #-|編集Λ
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ