ブログトップ > 独り言 > サンニッパどうよどうよ

サンニッパどうよどうよ

サンヨン仲間の浦ちゃんちゃんからメールがきました。
>F2.8のレンズをF4に絞って撮った時って、F4のレンズ開放で撮った時と
> シャッタースピードは同じになるのでしょうか?
> 単にシャッタースピードだけ考えた場合です。

実はサンニッパも持っているリッチマンTORIIさんに聞きました。
「使ってみなければレンズは語れない!」・・・・ですよね(笑)
その結果、同じメーカーなら基本的には同じだそうです。
カメラのアルゴリズムが同じだからだそうです。
ただし、キヤノンとオリンパスとかメーカーが異なると違うそうです。

人柱 TORIIさんはオリンパス、ニコンとかキヤノン白Lレンズを、
たくさん持っており比較テストしてモニターしてくれるので助かります。

一例としてEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMは10本も買ってバラツキを検討したとのこと。
10本って...リッチマンには、ついていけません…_| ̄|○

結論は手持ちレンズではサンヨン(EF300mm F/4L IS USM)が一番とのことです。
--------------------------------------------------------------------------------
浦ちゃんからのレスです。

>やっぱおんなじなのね、安心しました(何の安心??)
>いえね、仮にサンニッパ使ったとしてね、F2.8で撮ればシャッタースピードは上がりますよね、
>でもF2.8じゃ被写界深度が浅くてピントがシビアだし、多分F4くらいに絞って使うかなぁ・・・と、
>てーことは、サンニッパでF4、サンヨンでF4、あれれ、シャッタースピードおんなじじゃん
>いーみなーいじゃん・・・と、思ったわけです。
>まぁ、サンニッパの良さは他にももっと有るでしょうが
>単にシャッタースピード稼ぐだけを考えたら、絞ったらおんなじと言うことが判って
>安心したというわけで有ります。
>やっぱりサンヨンが最高ですね。
>サンヨンが手振れ補正4段分になるとかヨンゴーに手振れ補正が付くとかしたら面白いのになぁ・・・
>ヨンヨン手振れ補正付き、なんて有っても良いかも。

サンニッパの愛称で知られるEF300mm F2.8L IS USMはスポーツ撮影等で1脚付けてプロ定番レンズです。
狭いスパースで撮るには軽くて最適なレンズです。

口径が大きくレンズパワー(業界用語)に勝るので描写力に優れています。
暗いシチュエーション(状況)でのスポーツ撮影に最も威力を発揮します、SS上がるからね。
ブレない画質のためにSS(シャッタースピード)最優先ですからね...プロはコレを使うわけです。

サンニッパ+×1.4エクステンダーなら超望遠の軽量システムとなります。
明るいのでエクステンダーの影響が少ないのも魅力です。(・∀・)イイ!

自分の場合(EF300mm F/4L IS USM) F4で撮るのは暗い条件下だけです。
通常はシャープに写るF8までの間で撮ることが多いです。
SS(シャッタースピード)との兼ね合いで最良となる設定を、その都度、決めています。

というわけで暗い条件下で撮ることが多い野鳥撮影に欲しいレンズですね。
サンニッパなら×1.4エクステンダー付けても余裕だからね。(-。-)y-゜゜゜

ただし、サンニッパを自分が使うとしたら体力と資金が問題です。(^_^;
自分は手持ち撮影がメインなので、これで里山を1万歩歩くのは無理ポ…_| ̄|○

資金ですが自分の場合、レンズは買えても大型三脚、レンズ収納ザック等も
買い換える必要があるのを考慮すると...買うのを躊躇してしまいます。
ヤミ金融なら、いくらでも貸してくれるけどね。(▼▼メ) y-

サンヨンが最高!...でも浦ちゃんちゃんは、いずれサンニッパやゴーヨン買うことでしょう。キラン(-_☆)

そうそう一度、地獄を見なければ戻れない性格の、こまたんもいましたね。 →遠くを見る眼('-'*)

使ってみて気に入らなければドナドナ(オークションで売り飛ばす)すれば良いのだからね。



















スポンサーサイト

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り画像集 妻(y-fox画像) (1)
独り言 (38)
妻が撮った画像 (45)
旅先にて (15)
里山の野鳥 (17)
宮古島野鳥 (1)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
日本の野鳥 (623)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (1)
アカエリカイツブリ (1)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウグイス (6)
ウミネコ (1)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾヤマセミ (1)
エトピリカ (1)
エナガ (4)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオジュリン (2)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (2)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (1)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (10)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (2)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クサシギ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (2)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (1)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (3)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (4)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (9)
コムクドリ (2)
コミミズク (5)
コヨシキリ (2)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (1)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ノゴマ (2)
ノスリ (8)
ノビタキ (6)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (4)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (1)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (10)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (4)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (1)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (8)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (14)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ

野鳥撮影入門