ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ノビタキとレンゲツツジ(y-fox妻画像)

高原は午後の光が強く野鳥撮影には難しい条件でした。
ノビタキ♂は頭が黒いので目が出にくいです。
露出補正とか設定が適切でないとボツ画像を量産します。
y-fox妻の画像をチェックして驚いたのは
色調整しなくても目が出ている画像が多かったのです。(@_@)

EOS 40D+EF300mm F/4L IS USM+EF1.4×Ⅱ(三脚)

ノビタキ♂
s-130615y0586.jpg

s-130615y0515.jpg

s-130615y0559a.jpg

s-130615y0589a.jpg

虫を咥えたノビタキ♀
s-130615y0613.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

続きを読む

スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ノビタキとレンゲツツジ

午後2時過ぎなので駄目元で高原に立ち寄ったら
長玉(超望遠レンズ)カメラマンが見えました。(@_@)
カメラマンがいるということは野鳥がいるということです。(笑)
上下、帽子まで迷彩ずくめの近寄りがたい服装のカメラマンの
近くに行ったのですが迷惑をかけないように少し離れて撮っていました。

すると手招きして「こちらの方が良いよ」と言ってくれたのです。(^-^)
人は服装で判断してはいけませんね。穏やかな顔の方でした。

高原では、ココが今の時期はベストだとのこと。
午前中は逆光なので午後が良いそうです。

狙っていたノビタキが至近距離で撮り放題でした。感謝です。
ノビタキ雄は頭が黒くて目が出ないので難しい被写体です。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

レンゲツツジ止まりのノビタキ雄 (虫を咥えています)
s-1306150801aa.jpg

s-1306150771a.jpg

虫を咥えたノビタキ雌
s-1306150806aa.jpg

s-1306150718a.jpg

s-1306150792.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 ピンボケですが飛翔画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ノビタキとウグイス(y-fox妻画像)

出会った野鳥:ノビタキ、ウグイス

EOS 40D+EF300mm F/4L IS USM+EF1.4×Ⅱ(三脚)

霧の中 近づいてきたノビタキ♂
s-130615y0387.jpg

飛びました
s-130615y0393.jpg

遠くのノビタキ♂
s-130615y0430a.jpg

近くで鳴いてくれたウグイス
s-130615y0456a.jpg

可愛い
s-130615y0458.jpg

































ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ノビタキ、カッコウ、ウグイス

まだ行ったことがなかった湿原に寄ってきました。
山小屋脇から湿原に降りる道は岩だらけの悪路で
こんな道を重装備で来るカメラマンは根性がありますね。
岩の上で鳴いているオオジシギを撮ったとのこと。流石です。

軽装備の自分達は分岐点でチェアに座って霧が晴れるのを待ちました。
レンゲツツジは2分咲きで花止まりは駄目ポ...._| ̄|○
ちなみに7月のニッコウキスゲの丘も鹿の食害で期待できないとのこと。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

霧の中を至近距離で出たノビタキ雄 目が微かに出ているような(笑)
s-1306150414.jpg

遠くの樹の上のカッコウ
s-1306150442.jpg

飛びました
s-1306150457.jpg

s-1306150458.jpg

近くで鳴くウグイス
s-1306150593.jpg

光が当たって目が出ました
s-1306150604.jpg



























ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

避暑地の野鳥(y-fox妻画像)

出会った野鳥:ノビタキ、ホオアカ、コヨシキリ、ヒバリ

避暑地の野鳥を、まとめてアップします。
y-fox妻が撮った画像は柔らかみがあって綺麗に撮れている気がします。
名機サンヨンレンズと三脚を使用したからだと思います。

EOS 40D+EF300mm F/4L IS USM+EF1.4×Ⅱ(三脚)

コヨシキリ
s-130615y0376a.jpg

遠くのノビタキ♂
s-130615y0224.jpg

ホオアカ
s-130615y0223a.jpg

ノビタキとホオアカ
s-130615y0288.jpg

至近距離のヒバリ
s-130615y0091.jpg
























ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

コヨシキリ

目の前のカレンダーを見ながら画像整理しています。
日本野鳥の会カレンダー6月は花とまりのコヨシキリです。

避暑地では狙っていたノビタキは頻繁に出たのですが
光の影響で目が出なくて全滅でした。(T_T)ノ
近くで鳴いているコヨシキリを撮ったのですが
気合いが入っていないのが歴然です。(^_^;
後で立ち寄った高原は遠くで鳴いていて撮れませんでした。
こんなことなら、しっかり撮れば良かったと後悔しています。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

コヨシキリ
s-1306150338.jpg

s-1306150335.jpg

s-1306150331.jpg






























ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

ホオアカ

遠征前夜、鳥友にタイミング良く、軽井沢のスポットを
教えていただいたので当初の信州安曇野3泊4日遠征の
予定を変更して行ってきました。
ここではノビタキ、ホオアカが撮り放題とのこと。(^-^)
現着5時半~7時半で撮影して逆光気味になったので撤収しました。
被写体が小さいしノビタキは目が出ないのでイマイチ画像量産しました。
たまたま至近距離で出てくれたホオアカがワンチャンスでした。
人工物止まりというのが泣けますが、こんなものでしょう。
自分達以外にカメラマン皆無で、のんびり楽しませてもらいました。
O様に感謝です。m(_ _)m

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

至近距離のホオアカ(ノートリミング)
s-1306150268.jpg



































ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

タマシギ

栃木に所用で出かける前夜にタマシギ情報をいただきました。(^-^)
急遽、野鳥撮影機材を積み込んだのは当然のことです。(笑)
現着5時半でしたがカメラマンが1人いて良かったです。
カメラマン皆無なら野鳥もいないということですからね。(^_^;
この方が待機していた場所では出そうもないと判断して
別の場所に移動しました。
そのうち、もう1人デジビデオの方が来られました。
ここには5~6回通っているそうで頼もしい道連れができました。

4人で待っていたらy-fox妻が「草むらで何か動いている!」と言ったのです。
タマシギです。鳥友TORIIさんに先を越され、その後も空振りばかりでした。
苦節何年、やっと思いが、かないました。(^-^)
草被りの証拠写真ですが初見初撮りです。 ← 言い張るσ(^_^;)

来年は草が伸びていない4月下旬に来て親子連れを撮りたいです。
次の用事があるので、わずか2時間の滞在で離れましたが
久し振りにタマシギ♀が出ているという情報で30人以上が
土手に一列に並んでいました。早い時間帯が良いです。
O様ありがとうございました。m(_ _)m

《関連記事リンク》

●タマシギつがい 妻(y-fox)画像 ここをクリック してください。

本日は2点、アップしました。


EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

羽根を広げたタマシギ♀、右は地味な♂です
s-1306020245a.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

タマシギ(y-fox妻画像)

y-fox妻が目ざとく見つけたタマシギです。
いつの間にかカメラマンが増えて30人が土手上に一列になって撮っています。
しかし草が生い茂っているので撮れても画になりません。(T_T)ノ
最初はAFで撮っていたのですが草にピントをもっていかれるので
MFで合わせなければなりませんでした。

EOS 40D+EF300mm F/4L IS USM+EF1.4×Ⅱ(三脚)
s-130602y0152a.jpg

s-130602y0373a.jpg

s-130602y0237.jpg


































ブログトップ > アーカイブ - 2013年06月

信州遠征 疑惑のアカハラ、アカゲラ

信州に遠征してきました。(5/26)
アカショウビンが出る時期ではないですがコマドリついでに寄ったのです。
日帰り入浴後、食事してから、ゆっくり夕方に着いたら
昼間は満車になる無料駐車場は空いていました。(^-^)
早朝、起き出して森を散策しながら野鳥撮影しました。

出会った野鳥:オオアカゲラ?、キビタキ、アカハラ?、キセキレイ

《関連記事リンク》

アカゲラ 妻(y-fox)画像 ここをクリック してください。

本日は2点、更新しました。


EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

巣立ち間近のアカゲラ雛が顔を出しています。
s-1305260021.jpg

オオアカゲラかも?(この画像では初見初撮り登録ならず残念)
s-1305260079.jpg

s-1305260100.jpg

疑惑のアカハラ(下尾筒:白地に黒斑が入っているのでクロツグミ♀かも?)
s-1305260066.jpg

s-1305260070.jpg




























profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (40)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
アメリカ野鳥 (22)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
イギリス野鳥 (3)
日本の野鳥 (673)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (2)
アカエリカイツブリ (2)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (3)
エゾヤマセミ (2)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (3)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (3)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (2)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (3)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロアシアホウドリ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (3)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (2)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コアホウドリ (1)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (3)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (2)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
タンチョウ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (3)
ノスリ (8)
ノビタキ (7)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (14)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (5)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマゲラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

野鳥撮影入門