ブログトップ > アーカイブ - 2012年02月

利き目って何よ

MYホームページ「お父さんのファンフライ入門」のコンテンツの一つ
「デジタル一眼入門」を更新したので紹介します。記事をコピペしました。

■利き目って何よ。
スポーツや野鳥を撮影するときは利き目で
ファインダーを見て、もう他方の目もあけて周囲の状況を掴む、
いわゆる両眼視が良いそうです。

WEBで利き目の調べ方を試して自分の利き目は左目だと思っていました。
で、左目でカメラのファインダーを覗いて右目は閉じていたのです。(^_^;

駄菓子菓子(笑)

先日、眼鏡店での検眼で指摘されたのです。
「いいえ、お客様の利き目は右目です」(きっぱり)

左で見る習慣を続けていると脳が擬似的に利き目を左に変えるとのこと。
これで最近、飛びモノ撮影がイマイチだった理由がわかりました。(ほんとか)

右目でファインダーを覗く練習をして慣れるようにします!
これからは納得のいく画像が思いのままです。(^^)

アーハハハ ←意味のない高笑い、しかもちょっとかすれているようだ。

なんか勘違いしているかも自分σ(^_^;)

《参考情報》

手や足と同じように、よく使う側の目を”利き目”と言います。
人は利き目を軸とし、もう片方の目で利き目を補いながら立体的に物を見ています。
日本人の場合、右目が利き目の人は70%以上といわれているそうです。

<利き目の調べ方>

①顔の正面に腕を伸ばして指を1本立てる。
②その指を窓枠など縦のものに重ね合わせる。
③左右の目を片方ずつ閉じてみる。
④両目で見た時と同じように重なって見える方が効き目です。





























スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2012年02月

チョウゲンボウ

ヤツガシラ遠征の帰り道にチョウゲンボウのポイントに寄ってきました。
止まっている1羽を発見!逆光ですが撮りました。ノートリミングです。
これから繁殖期だし可愛い雛と巣立ちのシーズン間近です。(^^)

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120211385.jpg

s-120211393.jpg










ブログトップ > アーカイブ - 2012年02月

ヤツガシラ飛びもの

イマイチ画像ですが押さえたヤツガシラの飛びものです。(^_^;
機材も違うのですが前回より腕が落ちたかも(;_;)
続きのオマケが参考になれば幸甚です。m(_ _)m

2010年の関連記事リンク

●ヤツガシラ飛びもの ここをクリック してください。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

s-120211140.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2012年02月

ヤツガシラ狂想曲

旬の話題、関東のヤツガシラを撮りに鳥友TORIさんを誘って行ってきました。
2年前に千葉に遠征して至近距離でヤツガシラを撮っている二人は余裕です(-。-)y-゜゜゜
今回は冠羽を広げたヤツガシラを撮りたいです。 →遠くを見る眼('-'*)
午前8時現着、既に多くのカメラマンがシャッター切っていたので小走りになる二人です。
混み合った枝に止まっていました。遠くて証拠写真にもなりません。 (^_^;
そのうちに飛び出しグラウンドの縁に降りて採餌を始めました。
しかし、遠すぎるし日陰なので、どうにもなりません。(;´Д`)ウウッ…
ヤツガシラを追いかけて移動する様は人気ゴルファーを追いかけるようです。(笑)
少年野球の子ども達が準備体操している近くに長玉(超望遠レンズ)の列がありました。
ここで、しばらく混み合った枝止まりしていたが南へ飛び去りました。
とりあえず撮れたので帰ろうかと思ったのですが運動がてら後を追いました。
そこにも大勢のカメラマンがいて「飛び去った後です」だって(;_;)
待機していた頭上を左からグラウンド方面に飛ぶヤツガシラを目撃しました。(@_@)
今、使っているレンズはAF迷うし遅いので飛びモノが苦手です。(≧ヘ≦) ムゥ
キヤノンLレンズは7Dカメラの性能と相まって飛びモノが得意でした。(^^)
キヤノンへの要望
1.400mmF4 ISレンズ(4段)で20万円以下のレンズ開発してください。
2.AFが7D並みに速くて倍率が3倍になるミラーレス一眼カメラ出してください。
余談になりました。え~話しを元に戻します。m(_ _)m

ヤツガシラの居場所はカメラマンの動向で解ります。キラン(-_☆)
とりあえず撮れた飽きっぽい 二人は帰り道だったので少し撮りました。
そして再び飛び立ち・・・遠くに降り立ちました。
もう追いかけることなく現地滞在1時間半で帰った二人です。(^_^;
今日の格言:野鳥撮影は忍耐だ! でも自分達には無理ポ…_| ̄|○
証拠写真ばかりですが現地の雰囲気を味わってください。m(_ _)m

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120211358.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2012年02月

至近カワセミ

里山からの帰り道、橋の上からチェックしたら今日もいたカワセミ雌です。
しかも先日より近い土手に止まっていました。(^^)
カメラをザックから取り出して遠くから、とりあえず1枚撮ったら
飛び出して、いつもの鉄パイプの先に止まっちゃいました。(;_;)
ここは逆光だけど橋の上なので回り込むことができません。
至近距離でもイマイチ画像なのが哀しい。(;´Д`)ウウッ…

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120204192.jpg




















profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ