ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

オオタカ幼鳥

昨年の同時期に近い距離(30m)で撮れた近場のオオタカポイントへ
鳥友TORIさんを誘って行ってきました。
●昨年のオオタカ幼鳥 ここをクリック してください。
TORIさんにも撮ってもらいたかったからです。
今年の鳥情報がまったくないので、ちょっち心配でしたが
”柳の下の二匹目のドジョウ”を狙って行きました。
同じように撮れる保証がないのに行くなんて野鳥撮影なめてるボク達です。σ(^_^;)
近場なので連休渋滞に巻き込まれることなく1時間足らずで行けるのも魅力です。
しかし、ポイントに着いてもカメラマンいないので“コバンザメ撮影法”使えません。
昨年、ごった返していた観察小屋に行きましたが閑散としています。ああ~...._| ̄|○
その時、ネイチャーツアーガイドのような感じのカメラマンが出て来たので
「出ましたか?」と聞いたら「3回出ました」と言って画像を見せてくれたのです。
ここで5年前から観察を続けておられる地元カメラマンでした。
年々、遠くに止まるようになったとのこと。
神降臨!
アドバイスをいただいて待つこと約1時間...その時は、いきなり来ました。
いじめっこカラスに追われて飛来してきた茶色の背中...オオタカです。(@_@)
一瞬のシャッターチャンスでしたが撮り損ないました。実に哀しい(T_T)ノ
しばらく待って約100m先の日の当たる地面に現れたのを神が教えてくれました。
TORI師匠に聞いて露出を落としましたが、逆光で明るすぎるので白トビします。
暗い樹の間で枝が風に揺れて撮れる瞬間を針の穴を通すように撮影するのは難しい。

今回はブッポウソウの時の失敗経験を活かして親指AFを強く意識しました。
観察小屋内が狭くて混雑した経験より、今回は手持ち撮影にしたので
レンズ鏡筒を窓枠に半固定しホールドしました。
よりピンポイントでピン合わせできるスポットAF設定で撮りました。
スタビライザーOFFにしようとしたのですが画像が揺れていたのでONのままです。
しばらくしてTORIさんがザックのところに行ってゴソゴソなにかしています実にアヤシイです。
ピンときた自分は「エクステンダー付けてるんでしょ!なんで教えないの!」と詰問しました。
TORI「いや、付けると画像甘くなると思って教えなかったんだ...」(ぼそっ)
サンヨン豆鉄砲じゃ、この距離ではエクステンダー付けないと駄目だよね。
まったく油断も隙もありません!ドングリの背比べの二人ですが対抗意識はあるのです。
所詮、人間の深層心理なんて、こんなものです。(笑)
光量あるので性能落ちないし..自分も付けました。これで互角です(笑)

親指AFを始め、いろいろ設定に留意して撮ったけど帰宅してPCで画像確認したら
ピンがきてない&ブレ画像が多くてガックシです、駄目ポ...._| ̄|○

反省です。被写体が遠いのでエクステンダー装着して撮ること。
三脚使用してスタビライザーOFF、できればレリーズで撮る!
そう言えばブッポウソウ遠征でTORIさんが使っていたっけ。
早速、通販でレリーズ買っちゃいました。ポチッとな(T_T)ノ
これで完璧です!師匠を超えるのは時間の問題です。待ってろよ~ →遠くを見る眼('-'*)
アーハハハ ←意味のない高笑い、しかもちょっとかすれているようだ。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚) 


s-10718129a.jpg


s-10718218a.jpg


s-10718210.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

続きを読む

スポンサーサイト

ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

ブッポウソウ

鳥友のお陰で念願のブッポウソウと出会えて夢中で撮りまくった1500枚もの画像です。
ポイントに着いたらいたので、まずは証拠写真と思って撮りました。ゼーゼー(@_@)
TORIさんが言うんです「撮った画像を確認したほうが良いよ」ってね。
何回もしつこく言うので渋々 確認したらカラスのようなベタ黒でした。(;´Д`)ウウッ…
5時では暗いし空抜けしてるので露出設定変えてませんでした。…_| ̄|○

それより問題なのは、しばらく鳥撮りしてなかったので親指AF忘れてました。(^_^;
設定イロイロ変えて撮ったので結果について自信がありません。
すべての画像を等倍ピクセルでチェックして選定する作業に時間がかかるのです。
独断と偏見で選んだ残りの画像をアップします。m(_ _)m

電線止まりでも証拠写真でも一度撮れたら満足するボクです。
もう出会うことはないかもしれません。(たぶん)

ブッポウソウありがとう、そしてさようなら

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)


s-107101380a.jpg


s-107101311a.jpg


s-107101033.jpg


s-107101175a.jpg





















ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

ブッポウソウ

画像整理中ですが止まりもので良いのがあったのでアップします。
この時期のハルゼミを咥えています。順光なので色が良く出ました。(^_^)V
三脚で狙う止まりものはスポット1点AF、手持ちの場合は1点AFに切り替えます。
バックが緑だとAF効かないのでMFで追います。
ISO感度&露出も頻繁に変えねばなりません。
遠いのでサンヨン豆鉄砲にエクステンダーはキツイです。無理ポ…_| ̄|○

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)


s-107101563a.jpg


s-10710732a.jpg


















ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

ブッポウソウ

前回、天候不順で涙を飲んで遠征撮影を断念しました。(T_T)ノ

捲土重来!

巣立ちしたら撮影は困難とのことなので今回がラストチャンスです。
100709.jpg

しかし出発する日は関東甲信越地方に大雨土砂崩れ警報が発令され
バケツをひっくり返したような物凄い雨が叩きつけるように降りました。
でも天気予報では現地は早朝から天気が回復するとのことで安心です。
画像は、その時の天気予報です。昔と違ってレーダー網が整備され
データはスパコンで処理されるので天気予報と言うより天気情報ですからね。
雨に濡れながら撮影機材を車に積み込んでも不安はありません。

前夜23時にTORIさん宅に寄りピックアップして真夜中の高速道路をひた走り
現地の駐車場に午前4時45分に着きましたが駐車場は残すところ2台でした。
しかも数人のカメラマンが陣地取りしていたのでビックリです。(@_@)

結果から言うと11時でも餌運びで頻繁に飛来するので早朝に焦って来ることはなかったのです。
光量が少ない時間帯では色が出ないからね。興奮して無駄撃ちしちゃいました。(汗)
被写体が遠くて豆鉄砲サンヨンではキツイです。全滅で証拠写真だけかと思ったのですが
”下手な猟師数打ちゃ当たる”なんとか拾えそうで安心しました。
膨大な画像整理はこれからぼちぼちやります。とりあえず1枚アップします。
次のポイントに移動するときに上空を7羽のブッポウソウが鳴き交わしながら
飛び回ってくれました地元の方も初めて見たそうです。
念願の鳥が撮れて幸せです。初見初撮り
長野の鳥友さん、ありがとうございました。m(_ _)m

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)


s-10710113a.jpg





















ブログトップ > アーカイブ - 2010年07月

オオタカ幼鳥

残りの画像チェックしたのでアップします。
代わり映えしない似たような画像ですが自分としては
それぞれの光景が目に浮かぶ捨てがたい画像なんです。

今回は早朝で遠くの高い樹上の巣を撮るので暗くて
SS(シャッタースピード)あがらない事が想定されました。
エクステンダー装着して1段落ちるより
エクステンダー無し手持ち撮影で撮ろうと思った自分です。

昨年サンコウチョウで使い慣れない三脚装着して目の前に出現した♂に
対応できなかった苦い記憶があったからです。
しかし今回は巣に近づかない配慮をするためにエクステンダー装着して
三脚使用することをTORIさんに言われたので渋々 従いました。
最初はISO1600、F5.6、露出-1段でもSS二桁でキツかったのです。
時間の経過でやっと3桁になったのですが三脚使用でなかったら
ブレブレで撮れなかったのです。TORI師匠に感謝です。m(_ _)m

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚) 


s-10626234.jpg


s-10626303.jpg


s-10626383a.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
comment
archive
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り画像集 妻(y-fox画像) (1)
独り言 (38)
妻が撮った画像 (45)
旅先にて (15)
里山の野鳥 (17)
宮古島野鳥 (1)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
日本の野鳥 (623)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (1)
アカエリカイツブリ (1)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウグイス (6)
ウミネコ (1)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾヤマセミ (1)
エトピリカ (1)
エナガ (4)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオジュリン (2)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (2)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (1)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (10)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (2)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クサシギ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (2)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (1)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (3)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (4)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (9)
コムクドリ (2)
コミミズク (5)
コヨシキリ (2)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (1)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (5)
ニシオジロビタキ (1)
ノゴマ (2)
ノスリ (8)
ノビタキ (6)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (4)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (1)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (10)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (4)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (1)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (8)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (14)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
fc2counter
form
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ

野鳥撮影入門