ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

桜とメジロ

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-100329025.jpg


s-100329028.jpg





















スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

キンクロハジロ

パンダ模様で白黒ハッキリしたカモです。
初めて見たときは興奮して撮った記憶があります。 →遠くを見る眼('-'*)
それが今じゃ餌ちょうだいという感じで群れをなして寄って来るのを
見ると撮る気が失せてしまいます。
とりあえず撮ったキンクロハジロの番です。
近いので良く撮れてます。
これで光が当たったら最高なんですが(ぼそっ)

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-100320068.jpg

s-100320070.jpg

s-100320071.jpg






















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

美しすぎるトラツグミ

美しすぎる市議 美しすぎるトラツグミ撮れました。
大池公園に通うこと4回目でゲットできました。(^_^)V
天気情報では大荒れの3連休と報道しています。
1日目の午前中は穏やかに晴れますが午後は強風、明日は雨のようです。
現地6時半でTORIIさんと待ち合わでしたが
トラツグミが出ていたのでビックリ!(@_@)
大喜びで一人で撮りましたが、そばを通行人が通っても逃げないのです。
欲が出てもっと近くで撮ろうと近づいたら逃げました。(^_^;
その後、少し遅れてTORIIさんが着いたのですが...出ません。
自分だけ撮れて申し訳ない気持ちで待ちました。
その後、TORIIさんが見つけて撮れたのでほっとしました。
その間30分です。いつも短時間勝負です。(笑)
一人では撮れない鳥も二人だと鳥運最強となるようです。
この場を借りてフクちゃん、ありがとう!

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち) 

s-100320007a.jpg

s-100320013.jpg




















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

オオタカ若

コミミのポイントで待機していたときのことです。
コミミ撮りの皆さんは上を見ないで談笑している方がほとんどでした。
紺碧の抜けるような青空を見上げると超高空を旋回している鳥が見えました。
自分には同定が困難ですがオオタカかハイタカです。
駄目元でバシャバシャ撮りました。
撮れた画像をPCで確認したら思ったより良く撮れていました。
しかもオオタカ若鳥でした。←オオタカと言い張るσ(^_^;)

なお、時節柄ヒバリが空中で囀っていたので
何でも撮りたがる自分としてはヒバリも撮りたかったのですが
シャッター音がするとコミミが出たのかと勘違いされて
顰蹙かいそうなので撮れませんでした...ヘタレです自分…_| ̄|○

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM×1.4(手持ち)

s-100314010.jpg

s-100314012.jpg

s-100314013.jpg

s-100314014.jpg
















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

コチョウゲンボウ

コミミが、なかなか出ないのでイライラした雰囲気が
漂ってきた時にソレは現れたのです。
100人超の長玉(超望遠レンズ)砲列の前の
土手斜面を左から右で高速で直線的に飛んだ鳥がいたので
三脚に据えたままレンズを振って、すかさず撮ったのです。
たぶん、撮ったのは自分とTORIIさんだけだったと思います。
結果はどうあれ咄嗟に撮れた自分達を誉めてあげたいです。(笑)
あまりモニターで確認しない自分ですが
TORIIさんが確認した画像はピンボケでした。(T_T)ノ

TORII「そりゃ、そうだよね。いきなり出たんじゃ撮れっこないよね」
アーハハハ 笑いがとまりません!
所詮、鳥友の深層心理なんて、こんなものです。(笑)

駄菓子菓子

帰宅してPCで確認したら初見初撮りのコチョウゲンボウでした。(^_^)V
はじめは只チョウゲンボウと決め付けていたのですが
Hさんのブログ見たら見たような鳥が・・・
見慣れたチョウゲンボウにしては、やや小型だし
飛び方が違います。(きっぱり)
いつか撮りたいと思っていたコチョウゲンボウです。

アップした記事を見て驚くTORIIさんの顔が目に浮かびます。
アーハハハ ←意味のない高笑い、しかもちょっとかすれているようだ。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-100314036.jpg

s-100314037.jpg

s-100314039.jpg

s-100314047.jpg

s-100314049.jpg





















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

コミミズク

例年なら3月半ばには渡りが始まるコミミズクです。
皆さんのblogで素晴らしい画像を拝見していたら見るだけでは飽きたらず
今年のラストチャンスにかけてみる気になったのです。
夕方から出るというコミミなのでTORIさんのピックアップは午前9時でした。
11時半にポイントに着き荷物を三脚にぶらさげてチェアに深く腰掛けて
自分達としては珍しい待機戦でした。
小春日和の暖かい陽を背に受けて昼寝しながら待つこと5時間...
ゆったりした時間を過ごして周りを見渡すと
約100人を超えるカメラマンがぐるりと囲むように陣取っていました。(@_@)
フワリと飛来してくるコミミに合わせたカメラ設定で待ったのですが
結局、この日は飛ばなかったのです。ちなみに昨日は出たそうです。(;´Д`)ウウッ…
陽が落ちても状況は変わりません、最悪です。
しかし最後に、まとめるのがボク達です。(ほんとか)

近くの田圃に見物人が集まっているので行ってみると
約10mの近い距離にコミミがうずくまっていました。
でも稲穂が被って証拠写真にもなりません。(T_T)ノ
この時点で、おおかたのカメラマンは撤収し始めました。
あきらめるのが早い自分は帰ろうとしたのですがTORIさんは粘っています。
飛び立つチャンスを狙っているとのことですが無理ポ…_| ̄|○
突然、背伸びしたので大きな黄色い両目を見開いた画像を
ゲットできたのはTORIさんのおかげです。
ボケ画像ですが口を開けた瞬間も撮れました。(^_^)V
誰かが「あくびしている」と言っていましたが自分はコミミが鳴いたと思っていました。
帰りの車中で自慢したら鳴いていなかったとTORIさんは言い張るのです。
最前列のオリンパスレンズがAF迷ってギーギー音がしていたというのです。
ともかく撮れてよかったです。来年、機会があったら飛びモノ押さえたいです。
コミミありがとう、そしてさようなら(T_T)/~~~

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-100314133a.jpg

田圃で、かくれんぼしているコミミ、目を離すとわからなくなります。
s-100314070a.jpg

稲穂被りの証拠写真です。この時点で暗いので、あきらめて帰った方が多いです。
s-100314103.jpg

その後、背伸びして周りをキョロキョロ眺めてくれました。で、飛びません。
s-100314126.jpg


s-100314135.jpg

これは、あくびしている画像です。鳴いているように見えますよね。
s-100314139a.jpg

















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

ヤツガシラ

採餌後、枝どまりでリラックスしている様子です。
これは最初にアップした画像ですが眠い目をしているなぁと思ったのです。
実は満腹で眠かったのですね、毛繕いしたりして・・・そのうちに居眠りしました。
見所の冠羽をたてるシーンは1回あったのですがピンボケでした。
いつものことですがシャッターチャンスに弱い自分です。...._| ̄|○
でも良いの良いの、めったに見られない珍鳥が撮れたのですから
現地で1時間も粘った甲斐がありました...1時間って短くね。(笑)

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)


s-100302602.jpg


s-100302609.jpg


s-100302840.jpg

s-100302680.jpg


s-100302685.jpg


s-100302687.jpg


s-100302706.jpg


s-100302718.jpg


s-100302770.jpg


s-100302775.jpg


s-100302779.jpg


s-100302791.jpg


s-100302793.jpg


s-100302813.jpg


s-100302859.jpg


s-100302872.jpg


s-100302879.jpg


s-100302884.jpg


s-100302898.jpg























ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

ヤツガシラ

当初、珍鳥ヤツガシラが長居しているのは
餌付けしているのではないかと疑っていた自分ですが
長い嘴を地中に差し込んで幼虫や団子虫を
次々に掘り出して採餌しているのを自分の目で見て考えを改めました。
ココのは”天然ものヤツガシラです!”(きっぱり)

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-100302365.jpg


s-100302314.jpg


s-100302216.jpg
ポンと空中に投げあげて採餌するシーンがピン甘だったのが泣けます。
フェンス越しのMF撮影とはいえ修行が足りません。駄目ポ…_| ̄|○

s-100302398.jpg


s-100302492.jpg


s-100302519.jpg





















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

ヤツガシラ飛びもの

飛びものをアップします。
突然、飛んだので準備ができておらず、鳥なので捨てるには惜しいので使いました。
AIサーボに切り替えるボタン設定しているのですが間に合いませんでした。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-100302061.jpg

s-100302073.jpg

s-100302074.jpg
















ブログトップ > アーカイブ - 2010年03月

ヤツガシラ

巷で噂の珍鳥ヤツガシラ撮ってきました。初見初撮り
諸般の事情で午前10時に出発したので見ることは難しいと覚悟しました。
”毎日が日曜日のカメラマン”の自分ですが、なにかと用事があり
すぐには出かけられないのですが週末まで待っていては
抜けるかもしれないので駄目元で行ったのです。
帰り支度していた方に聞いたら、出ているとのこと。ラッキー(^_^)V
ポイントに着いたら皆さんシャッター切ってました。(^o^)

駄菓子菓子

シャッター押す前に「あっ、飛んだ!」
1枚も撮っていないのに飛び去ったのです。(;´Д`)ウウッ…
その時はすぐに、また撮れるとタカをくくっていた自分です。

それから待てど暮らせど現れません、寒風が堪えました。
そう、防寒コートと手袋を用意していたのに家に忘れてきたのです。
三脚抱えて歩きまわらないと凍えちゃう可哀想を絵に描いたような自分です。

歩きまわること約1時間 頭がとんがった天使は突然、目の前の芝生に舞い降りたのです。(@_@)
そして、その後、枝とまりしているのも撮れました。
たくさん撮りすぎて整理に時間がかかるので、とりあえず1枚アップします。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)


s-100302602.jpg









profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (40)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
アメリカ野鳥 (22)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
イギリス野鳥 (3)
日本の野鳥 (673)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (2)
アカエリカイツブリ (2)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (3)
エゾヤマセミ (2)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (3)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (3)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (2)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (3)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロアシアホウドリ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (3)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (2)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コアホウドリ (1)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (3)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (2)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
タンチョウ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (3)
ノスリ (8)
ノビタキ (7)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (14)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (5)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマゲラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

野鳥撮影入門