ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

柿ヒヨドリ

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)
s-91121060.jpg






















スポンサーサイト



ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

いじめっこモズ

先週は多くの野鳥が撮れたので画像整理で嬉しい悲鳴をあげました。
いじめっこモズ♀、柿ヒヨドリ、近過ぎるカワセミ、至近距離のコジュケイ
久し振りのジョウビタキ♀、自由へ羽ばたくカイツブリ画像をアップします。
アリスイ狙いで来た方が多いのですが、この2週間空振りだそうです。
たまに飛んで来ても、このモズ♀が追い払ちゃうのです。
誰かが言っていました「このモズ出入り禁止にしてくれ~」

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-91121233.jpg

s-91121237.jpg






















ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

鳥運って何よ

先日、里山のとっとこさんが「独り言 面白い」と言ってくれたのです。
力強いエールをいただいて嬉しいです。感謝です。m(_ _)m
そう言っていただいたので意を強くして・・・
調子こいて今後も書いていきたいと思います。
なかには「何を言いたいのか、書きたいのかわからん」と
お怒りの方もおられると思いますが....
実はボク何も考えてないのです。ただ、笑って読んでいただければ
それだけで無常の喜びなのです。
今回のタイトルは「鳥運って何よ」です。

鳥運最強TORIIさんと書いてますが、本当は自分は
鳥運なんて信じていないのです。
変わり者が 痴性 知性的な人が多いと
言われる血液型ABなので常にクールな判断ができる自分は
この科学万能の時代に、
そんな馬鹿げた話がある筈がないと思ってるんです。(きっぱり)

ただ名は体を表すというTORIIさんと一緒の時は今まで偶然が
重なっているにしては撮りたい鳥の出が多かったのは事実です。

初めて行った場所でのアカショウビンや当てずっぽうで静岡まで
遠征した時のヤマセミとの遭遇は
今でも記憶に残っています。 →遠くを見る眼('-'*)

一方、TORIIさんと一緒でなかった場合は立山のライチョウは
大雪で会えずじまいだったし、ツツドリにいたっては3回も連続して
遠征したのに会えなかったのです。駄目ポ...._| ̄|○

先週撮れなかった野鳥(謎)を撮りたくて今日、同じ時間帯に
一人で行ってきました。TORIIさんが驚く顔が見たかったのですが...
抜け駆けしたとも言えます。(笑)

結果はただの1回もシャッター押せなかったのです。
”閑古鳥が鳴く”状態で最悪でした。(;´Д`)ウウッ…

気のせいとは思うのですが、やっぱり鳥運ってあるような気がします。
毎日が日曜日の自分ですが、現役TORIIさんの3歩後に従って
撮りに行きたいと思います。一人じゃ無理ポ…_| ̄|○

先週TORIIさんと行った時は多くの野鳥が撮れて画像整理が大変でした。
撮れた、いじめっこモズ♀、柿ヒヨドリ、近過ぎるカワセミ、至近距離のコジュケイ
久し振りのジョウビタキ♀、自由へ羽ばたけカイツブリ画像を順次アップします。

追記
先週ホオアカが出た原っぱに今朝、今度は1人で行ってきました。
セッカが飛び込んだのを見ただけで何も撮れませんでした。ガックシ...._| ̄|○

以上、報告まで...報告って(^_^;












ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

カシラダカ

原っぱでTORIIさんが叫びました。
カシラダカだ!
自分はカシラダカを今まで、まともに撮れていなかったので
撮れて嬉しかったです。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-91123291.jpg

s-91123288.jpg

s-91123283.jpg
























ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

セッカ

いつもシャープな画像が撮れないセッカです。
猛禽と違って小鳥だと気合いが入らないからでしょうか?

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-91123350.jpg

s-91123384.jpg









ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

待っていたチョウゲンボウ

現地に着くと、いきなり出迎えてくれたチョウゲンボウです。 
うげっ、チョウゲンボウだ!(@_@)
屋根という人工物がイマイチですがサンヨン遣いの二人にとって近いので、
ありがたい被写体です。ヾ(^▽^)ノわーい
でもTORIさんが近づきすぎたので飛び立ったチャンスを
ものにできなかった自分です。(;´Д`)ウウッ…

その後、カラスに追われて二人の方へ飛んできた時も数メートルのバトルを
撮れなかったのが実に残念です。自分に向かって飛んできたら...無理ポ…_| ̄|○

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-91123026.jpg









ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

ホオアカ

広大な原っぱですがバーダーがいたのは、その一角だけでした。
同じ場所でじっとしていることが苦手なボク達は隅から隅まで
くまなく歩きまわったのですが出るのはソコだけでした。
ここは午前10時までが勝負だよと教えていただいたのです。
いくら待っても出ないのでバーダーも一人去り、二人去り
残ったのは鳥運最強TORIIさんと自分だけでした。
その時、小鳥が次々と飛び込んできたのです。ヾ(^▽^)ノわーい
まずホオアカをアップします。初見初撮り
ただ、惜しむらくは遠くて被写体が小さかったので
サンヨン手持ちではキツかったです。
エクステンダー付けて三脚で撮れば良かったと思いました。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(手持ち)

s-91123115.jpg

s-91123140.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

柿メジロ

夕方の淡い陽に照らされて無心についばむ柿
この日は1.4×エクステンダー装着+三脚でのテストでしたが
結果は満足すべきものでした。(・∀・)イイ!
今まで1.4×エクステンダー装着してまともな画像が得られなかったのですが
今回はエクステンダー含めてのベスピン調整に出したこと、そして
三脚でしっかり固定したので”ブレ”が最小だった影響が大です。(きっぱり)

ベテランは、がっしりした極太三脚でレリーズ使って撮っていますからね。
自分の場合1.4×エクステンダー装着した場合、三脚は必須と再認識しました。
ま、三脚が必要なことはわかっているんですがね。手持ちも捨てがたいのです。(^_^;
え?野鳥撮影で三脚使ってないんですかって(^_^;

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-91121106.jpg


s-91121092.jpg


s-91121090.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。


ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

2年振りのヤマセミ

ミサゴ狙いの河川敷でしたが遙か遠くの対岸にヤマセミが出ました。
TORIIさんと静岡遠征以来ですから2年振りに見ることができて嬉しかったです。
それ以上に嬉しかったのは新兵器7Dを使いこなせず当初ボケボケだったのが
今回は1.4×エクステンダー装着しても、ちゃんと撮れたことです。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)
s-91115183.jpg

ホバリング撮れたよ!

s-91115168.jpg

下の”続きを読む”をクリックしてください。 他の画像を掲載しています。

ブログトップ > アーカイブ - 2009年11月

ミサゴ

昔、栃木県那珂川で見た白いタカがミサゴらしいと知ったのはずいぶん後でした。
デジ一眼入門機の標準レンズで撮ったボケ画像があります。
いつか、まともに撮りたいと思っていたのです。初見初撮り
念願がかなって嬉しいです。ヾ(^▽^)ノわーい

今日はミサゴが出てくれました。上空を通過するだけで魚も持っておらず、
飛び込みもしなかったのですが、それなりに撮れたので自分は大満足です。
今回は待機戦覚悟なので三脚に取り付けて撮りました。
遠い被写体なので1.4×エクステンダー装着しました。
ベスピン調整時にエクステンダー装着時と非装着時それぞれ調整してもらったので
テストも兼ねて撮影しましたが、結果はOKで7DのAIサーボⅡは実に強力です。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+1.4×(三脚)

s-91115035.jpg


s-91115034.jpg


s-91115076.jpg


s-91115077.jpg











profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (40)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
アメリカ野鳥 (22)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
イギリス野鳥 (3)
日本の野鳥 (673)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (2)
アカエリカイツブリ (2)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (3)
エゾヤマセミ (2)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (3)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (3)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (2)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (3)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロアシアホウドリ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (3)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (2)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コアホウドリ (1)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (3)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (2)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
タンチョウ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (3)
ノスリ (8)
ノビタキ (7)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (14)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (5)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマゲラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

野鳥撮影入門