ブログトップ > カテゴリ - ミコアイサ

ミコアイサ♂

アカハシハジロが首尾良く撮れたので、近くのI公園に行きました。
先日出なかったミコアイサのリベンジ です。
情報によるとミコアイサ♂3羽と♀1羽が居るようです。
やっとミコアイサ♂2羽に会えましたが・・・遠いです。o(;-_-;)o
池の向こう岸とこちらの岸を何回も往復しました。
皇居のお濠のミコアイサは近かったなぁ →遠くを見る眼('-'*)
今回は撮るのに夢中で露出補正を失敗しました。
既述記事で羽毛の質感ベストは露出補正-2段でした...._| ̄|○

《関連記事リンク》

●栃木探鳥2018 ここをクリック してください。

●ミコアイサ ここをクリック してください。


EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)

パタパタしてくれました 露出補正0
s-180110481.jpg

s-180110482.jpg

2羽一緒に行動していました 露出補正0
s-180110544.jpg

白飛び (露出補正-2/3段)
s-180110657a.jpg

後頸(頭の後ろ)の緑の構造色が出るけど白飛び (露出補正-2/3段)
s-180110661a.jpg

























スポンサーサイト

ブログトップ > カテゴリ - ミコアイサ

ミコアイサ(ノスリ追加)

1月12日、13日で遊水池のコミミズクを撮りに行きました。
最初にノスリが沿道で撮れましたが、証拠写真です (^_^;
次に真っ白なミコアイサ♂が撮れました。
遠くですが、久し振りに見ることが出来ました。

EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)

ミコアイサ♂
s-ss-170112004.jpg

ノスリ
s-170112001a.jpg




























ブログトップ > カテゴリ - ミコアイサ

ミコアイサ

ミコアイサ♂が、いろいろなポーズを見せてくれました。(^^)
最後は画像が多いのですが、ラストまで見ていただいて感謝です。m(_ _)m

羽ばたきを撮るまでは粘ったけど飛び立つ瞬間まで待てない(笑)
撮影時間約20分で引き上げた自分です…_| ̄|○

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

お目々パッチリ
s-120110566a.jpg

上を向いて水を飲みます
s-120110598a.jpg

羽繕い羽毛の質感ベスト(露出補正-2段)
s-120110607a.jpg

正面顔はウルトラマンの、お面かぶっているようです(笑)
s-120110653.jpg

このポーズをよくしますが上を警戒しているのかな、遠くを見る眼('-'*)
s-120110664.jpg

後頸(頭の後ろ)の緑の構造色が出るけど、やや白飛び(露出補正-1段)
s-120110651a.jpg

緑が出るけど白飛び(露出補正-2/3段)
s-120110317a.jpg

キンクロハジロと仲良しカモ
s-120110692.jpg

昼には爆睡モードに入ります( ^.^)( -.-)( _ _)。。。
s-120110588.jpg

















































ブログトップ > カテゴリ - ミコアイサ

後頸が緑色のミコアイサ

通常は白飛びしないように露出をアンダーに設定しますが
アンダー過ぎると後頸(頭の後ろ)の緑の構造色が出ないので微妙な調整が必要です。
白飛びを押さえたいしパンダ模様の中の目を出したい。
緑色も出したいという難しい被写体と知りました。

緑が出た画像をアップします。
解りやすいようにTOP画像のみトリミングしましたが他はノートリミングです。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120110685ab.jpg

s-120110687.jpg

s-120110702.jpg



















ブログトップ > カテゴリ - ミコアイサ

美しすぎるミコアイサ

Kさんのブログは素晴らしい画像と秀逸な文章で楽しませてくれます。(^^)
いつかは”皇居のミコアイサ雄”を撮りたいと思っていたので電車で出かけました。
通勤ラッシュの電車は避けたいので少し遅らせて現着9時半にしました。
昨年12月の記事に大手濠で撮ったと書いていたので濠沿いを半時計回りで向かいました。
他のブログには「遠いし昼間は寝ているので早朝か夕方が良い」と書いてありました。
インターネットを駆使して事前に情報収集して効率良く鳥撮りするのです。
自分で自分のことを褒めるようでナンですが流石です。オレオレσ(^_^;)

駄菓子菓子(だがしかし)

目的地の大手濠まで探しながら歩いたのですが白い鳥はいません。
すでに抜けてしまったのかもしれません。ガックシ...._| ̄|○
このまま帰っても仕方がないので、どっと重くなった機材を背負って
皇居の周りの濠を半時計回りで歩きましたが・・・見当たりません。

一縷の望みをもって日比谷濠まで来た時に白いものが遠くに・・・・(@_@)

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!

長玉(超望遠レンズ)を向けているカメラマンがいました。ミコアイサ雄です。
キンクロハジロと一緒にいました。初見初撮りです。(^_^)V
Kさんは時計回りで出会ったのですが自分は半時計回りで最後に出会えたのです。(^_^;
野鳥は楽して会うことはできないようです。会えて疲れが吹っ飛びました。しかも近い!
日の光を浴びて眩しいほど純白なミコアイサ雄なので露出-1~-2段で撮りました。

カラスの群れがギャーギャー鳴いていたのですが、この時、濠の対岸で
ノスリが狩りをしたそうです。自分はミコアイサと出会ったばかりで
羽ばたきを撮ろうと集中していて撮れなくて残念!(;´Д`)ウウッ…

画像整理中なので比較的枚数が少ない”羽ばたきポーズ”を先にアップします。
全てノートリミングです。

EOS7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)
s-120110506a.jpg

s-120110510.jpg

s-120110511.jpg

後ろはこんな感じです。
s-120110714.jpg






















profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (39)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
アメリカ野鳥 (15)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
日本の野鳥 (650)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (6)
アカウソ (2)
アカモズ (1)
アカエリカイツブリ (1)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (2)
エゾヤマセミ (1)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (2)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (2)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (1)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (2)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (2)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (1)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (2)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (1)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (1)
ノゴマ (2)
ノスリ (8)
ノビタキ (6)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (13)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (4)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

まとめ

野鳥撮影入門