ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ

令和元年のフクロウ初見です。(^-^)
例年、5月5日の帰省途中に茨城フクロウを見に行くのですが、
今年はどこも営巣せず、有名な神社のみとなったようです。
早朝5時半現着、カメラマンが10人待機していたので期待しました。
皆さん、手持ち無沙汰のようなので状況をお聞きしました。
親フクロウはいるが雛はまだ出ていないとのこと。
高い樹洞を見上げ続けて首が痛いので下を向いて皆さんと談笑していました。
6時10分、丸腰のy-fox妻が「入ったよ」と言ったので騒然となりました。(@_@)
自分は樹洞に飛び込んだのは見たのですが咄嗟のことで撮れませんでした。
誰もシャッター押せなかったので良かったねと皆さんで大笑い。
後は餌渡しを終えたフクロウが出てくるのを待つだけです。
皆さん、y-fox妻に感謝してくれました。(^-^)
待つこと5分、やっとお尻から出てきて親フクロウが樹洞に立ちました。
シャッター音が鳴り響き「ありがとうフクロウ」と皆が言い
その場にいた15人だけが撮ることが出来ました。(^-^)
餌渡し時間が長かったので雛は小さくて顔出しはまだ先だそうです。
その後、カメラマンが続々と来ましたが親フクロウは近くの枝で見守って
動きがないので皆さんに挨拶して帰省先に向かいました。
昨年もお会いした広島から来られた方から和菓子をいただきました。m(_ _)m

EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)
画像はノートリミングです。

餌渡しを終えて出てきた親フクロウ
s-1905050020.jpg

まわりを見渡す
s-1905050047.jpg

突然、飛び出す
s-1905050088b.jpg

近くで眠りながら見守る
s-1905050100.jpg





















スポンサーサイト



ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛(その3)

2018年5月7日(月)~2018年5月8日(火)
栃木帰省の帰りに別の神社に立ち寄りました。
運良く、高い樹から落下した雛を撮ることができました。(^-^)
ノートリミング

高い樹洞から顔出しした3番子
EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)
s-1805070076.jpg

翌朝 樹から落下した3番子
EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)
s-1805080003.jpg

3番子(y-fox妻画像)
EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM+EF1.4×Ⅱ(三脚)
s-180508y0033.jpg

















ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛(その2)y-fox妻画像

2018年4月29日~5月1日
1番子から3番子の巣立ちを見ることが出来ました。(^_^)V
広島カメラマン情報:5月5日に4番子が巣立ったそうです。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(三脚)ノートリミング

1番子
s-180430y0120.jpg

2番子
s-180429y0987a.jpg

遠くに白い綿毛の3番子が止まっていました(トリミング)
s-180501y0017.jpg




























ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛(その1)y-fox妻画像

2018年4月29日(日)
巣立ち雛に会いに栃木の神社に行ってきました。
ここは樹洞が近いので毎年のように通っています。
前回は5月6日でしたが地元の方が「いつもは4月末に巣立ちます」
と教えてくれたので今回、早めに行って正解でした。(^-^)
白い産毛の雛を期待していたのですが
1番子、2番子ともに巣立ちの時に黒ずんでいました。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(三脚)ノートリミング

1番子
s-180429y0074.jpg

朝日を浴びて
s-180429y0973.jpg

2番子が樹洞の縁に立ち上がりました
s-180429y1099.jpg




























ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛

今年もフクロウの巣立ち時期となったので
栃木、茨城各地の神社&公園を巡ってきました。
例年は4月末頃に巣立つのが、今年は5月に入っても巣立ちせず、
遅れているようです。5月9日 9時半から7時間粘りました。
その結果、雛と出会えたので4日間通って報われた思いです。(^-^)

EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ(手持ち)

午後1時15分と3時に2番子が顔を出してくれました。
s-170509118.jpg

s-170509121.jpg

s-170509135.jpg

全身を出して今にも巣立ちしそうでした
s-170509141.jpg

前日、巣立った1番子は林の奥におり、針の穴に糸を通すような難しい撮影でした
s-170509293.jpg

s-170509300.jpg

高い樹の上で親が眠そうに見守っていました(別の神社にて)
s-170506010.jpg




























ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛 妻(y-fox)画像

雛が落ちたと聞いてから時間が経ったのですがN神社に立ち寄りました。
すると大勢のカメラマンが水平に構えているではありませんか!(@_@)
思いがけなく至近距離で雛2羽が撮れました。まるで置物です。(笑)
動作が可愛いので見飽きません。その後、雛は高い枝に戻されました。

雛が落ちた時の注意!
一般のカメラマンは、危ないので雛に触らないこと!
親フクロウが怒って背後から音もなく襲いかかるそうです。
鋭い爪で5針の大怪我をしたり眼鏡を壊された方がいたとのこと。
フルフェイスヘルメットを被り、革手袋、革ジャンのベテランが
梯子をかけて高所に、そっと移しました。
親フクロウは怒りの声をあげましたが、襲ってきませんでした。

フクロウ雛とエゾリスが大好きだと言う妻の感性に敵いません。

《関連記事リンク》

●エゾリス画像2015 ここをクリック してください。

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(三脚)
s-160507y525a.jpg

s-160507y281a.jpg

s-160507y376a.jpg

s-160507y383a.jpg

s-160507y606a.jpg



































ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巣立ち雛

このあたりはK神社が多く、5つ目でカメラマンが大勢いるK神社に辿り着きました。(^_^;
一番子が洞の縁に止まっていました。そして翌日、無事巣立ちました。
雛の巣立ちは例年4月末だが今年は5月6日で遅いとのこと。
早朝、二番子も顔出ししたけど、すぐ引き込んだので誰も撮れませんでした。
地元の方、皆さん親切で楽しく鳥撮りできました、感謝です。(^-^)

EOS 7D MarkⅡ+EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ+EF1.4×Ⅲ(手持ち)
s-160506190.jpg

遠くを見る目
s-160506196.jpg

s-160506209.jpg

翌日、早朝に巣立ちしました。
s-160507038.jpg


































ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ幼鳥の木登り2014

フクロウ雛の巣立ちを見たくて下記の日程で埼玉の公園に通いました。
暁の出撃で高速道を1時間も走り、時には開門前から
閉門17時まで12時間も粘っていたことが何回もありました。(^_^;
K氏:奥様が12時間も付き合ってくれるなんて羨ましい限りです。
自分:妻が熱心で・・・付き合っているのは自分なんです。(笑)

観察記録2014
5/6 朝 巣立ちしていない。親は遠くに止まっていた
5/11 朝 巣立ちしていない。親のみ撮影した
5/13 朝~夕 巣立ちしていない
5/14 朝 巣立ちしていない
5/15 朝~夕 巣立ちしていない
5/18 朝~夕 巣穴から2番子 顔出し、1番子は巣立ちして落ちたとのこと
5/20 朝~夕 巣穴から2番子 顔出し
5/22 朝~夕 巣穴から2番子、3番子顔出し
5/24 朝~夕 1番子 木登りトライ
2番子 巣立ちして枝止まり、巣穴から3番子 顔出し
5/25 夕 2番子 枝止まり、巣穴から3番子顔出し
5/27 夕 2番子 遠くの枝止まり、巣穴から3番子 顔出し
5/29 夕 2番子 木登り、3番子は巣立ちして茂みに潜んでいた

朝来て昼は北関東巡りして夕方また寄るなんて、ほとんど病気です。(笑)
フクロウが活動するのは夜18時以降です。夜行性だからね。
5/29 18時30分に2番子が木登りしてくれたのがベストでした。 (・∀・)イイ!
夕方まで残っていた7名だけが感動の瞬間に立ち会えたのです。
この時間帯になると暗くて手持ちの自分には撮影は無理でした。
妻はエクステンダーを外してレンズのF値を明るくして
ISO高感度設定&露出補正を頻繁に変え、親指AFとMFを使い分けて
三脚&リモートスイッチで撮ったのです。(@_@)
従ってフクロウ幼鳥の木登りシーンは妻(y-fox)画像のみです。

2014年のフクロウありがとう、そしてさようなら(^-^)/~~~

EOS 7D+EF300mm F/4L IS USM(三脚) 妻(y-fox)画像

草藪から顔を出しました
s-140529y0125.jpg

身構えました
s-140529y0132.jpg

飛び出し
s-140529y0138.jpg

飛んだけど近くの叢に落ちました
s-140529y0139.jpg

やがて近くの木に登りはじめました
s-140529y0143.jpg

羽ばたきながら力強く登っていきます
s-140529y0144.jpg

s-140529y0145.jpg

s-140529y0148.jpg

s-140529y0150.jpg

s-140529y0151.jpg

ちょっと一休み
s-140529y0157.jpg

登ったよ
s-140529y0171.jpg
























ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ巡礼の旅(その1)

フクロウが見たいと言う妻の要望で北関東を巡ってきました。
5/13 フクロウ

EOS 7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

昨夜から降り続いた雨ですが埼玉の公園に着いた5時には、やみました。
雲が厚く垂れ込めて、ただでさえ暗い森の中の撮影なので証拠写真です (^_^;
s-1405110024.jpg

先日(5/11)訪れた神社に移動しました。高い梢の洞からフクロウ幼鳥が見下ろしていました。(^-^)
s-1405130299.jpg

大あくびしました。可愛いです。(^-^)
s-1405130326.jpg

近くの神社に移動しました。低い枝に幼鳥が止まっていたけど枝被り(腹切り)です。ノートリミング
s-1405130053.jpg

高い樹の枝に、もう1羽止まっていました。見たのは幼鳥2羽、親1羽です。
s-1405130063.jpg

夕方、埼玉の公園に戻りましたが親だけで雛の巣立ちは未だでした。(*_*)
s-1405130408.jpg



























ブログトップ > カテゴリ - フクロウ

フクロウ親

先日、枝被りで1回もシャッターを押すことがなかった
埼玉の公園のフクロウに5/11早朝5時、再チャレンジしました。
遠くて暗い森の中に親フクロウが止まっていました。
時折、首を左右に動かすのですが目は閉じたままです。
目をあけた一瞬を撮りました。(^-^)
枝被りするので針穴に糸を通すような撮影でした。

EOS 7D+SIGMA APO50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM(手持ち)

s-1405110024.jpg

























profile

つねたん

Author:つねたん
横浜在住、AB型人間
フルタイム手持ち撮影
野鳥との出会いを徒然なるままに記録しています。

entry
category
未分類 (1)
お気に入り画像集(国内) (1)
お気に入り画像集(海外) (1)
お気に入り y-fox妻画像集 (1)
独り言 (40)
妻が撮った画像 (48)
旅先にて (16)
里山便り (19)
宮古島野鳥 (1)
アメリカ野鳥 (22)
オーストラリア野鳥 (17)
インド野鳥 (7)
オランダ野鳥 (10)
トルコ野鳥 (7)
ロシア野鳥 (9)
マレーシア野鳥 (11)
クロアチア野鳥 (11)
スリランカ野鳥 (4)
イギリス野鳥 (3)
日本の野鳥 (673)
アオバズク (2)
アオバト (4)
アオサギ (4)
アオゲラ (10)
アオシギ (3)
アオジ (7)
アカウソ (2)
アカモズ (2)
アカエリカイツブリ (2)
アカガシラサギ (1)
アカゲラ (2)
アカハシハジロ (1)
アカハラ (6)
アカショウビン (1)
アトリ (1)
アマツバメ (1)
アマサギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アリスイ (3)
イカル (2)
イソシギ (1)
イソヒヨドリ (1)
イワヒバリ (1)
ウソ (7)
ウトウ (1)
ウミウ (1)
ウミガラス (1)
ウミネコ (1)
ウグイス (6)
エゾアカゲラ (1)
エゾオオアカゲラ (1)
エゾコゲラ (1)
エゾビタキ (4)
エゾフクロウ (3)
エゾヤマセミ (2)
エトピリカ (1)
エナガ (5)
エリグロアジサシ (1)
オオアカハラ (3)
オオクイナ (1)
オオコノハズク (1)
オオジシギ (3)
オオセグロカモメ (1)
オオタカ (7)
オオハクチョウ (1)
オオバン (2)
オオジュリン (3)
オオマシコ (4)
オオヨシキリ (1)
オオルリ (4)
オオワシ (3)
オガワコマドリ (1)
オグロシギ (1)
オシドリ (3)
オジロビタキ (1)
オジロワシ (2)
オナガ (1)
オナガガモ (1)
カイツブリ (11)
カッコウ (1)
カケス (4)
カシラダカ (2)
カモメ (1)
カヤクグリ (2)
カルガモ (2)
カワアイサ (2)
カワウ (1)
カワガラス (8)
カワセミ (22)
カワラヒワ (3)
ガビチョウ (1)
カンムリカイツブリ (1)
キガシラシトド (1)
キクイタダキ (1)
キジ (6)
キジバト (1)
キタキバシリ (1)
キヅタアメリカムシクイ (1)
キバシリ (1)
キビタキ (11)
キセキレイ (2)
キレンジャク (1)
キョウジョシギ (1)
キンクロハジロ (3)
ギンザンマシコ (3)
ギンムクドリ (1)
クイナ (7)
クビワキンクロ (4)
クサシギ (1)
クロアシアホウドリ (1)
クロサギ (1)
クロジ (7)
クロツグミ (3)
クロハラアジサシ (5)
クマゲラ (2)
クマタカ (4)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (1)
ケリ (3)
コアホウドリ (1)
コイカル (2)
ゴイサギ (2)
コウノトリ (1)
コウライアイサ (1)
コガモ (2)
コガラ (3)
コゲラ (4)
コサギ (2)
コサメビタキ (1)
コジュケイ (5)
ゴジュウカラ (4)
コチドリ (1)
コチョウゲンボウ (1)
コハクチョウ (1)
コブハクチョウ (1)
コマドリ (11)
コムクドリ (2)
コミミズク (6)
コヨシキリ (3)
コルリ (6)
ササゴイ (2)
サシバ (5)
サバクヒタキ (1)
サメビタキ (1)
サンコウチョウ (3)
サンショウクイ (1)
シジュウカラ (3)
シマアオジ (1)
シマセンニュウ (1)
シマフクロウ (1)
シメ (5)
ジョウビタキ (10)
シロカモメ (1)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (1)
シロハラゴジュウカラ (2)
スズガモ (1)
スズメ (3)
セグロカモメ (1)
セグロセキレイ (1)
セッカ (2)
ソデグロヅル (3)
ダイサギ (2)
タシギ (9)
タゲリ (1)
タヒバリ (1)
タマシギ (1)
タンチョウ (1)
チゴハヤブサ (1)
チュウサギ (2)
チュウシャクシギ (1)
チョウゲンボウ (7)
ツグミ (6)
ツツドリ (4)
ツミ (2)
ツバメ (3)
ツバメチドリ (1)
ツメナガセキレイ (2)
ドバト (1)
トビ (2)
トラツグミ (4)
トラフズク (6)
ニシオジロビタキ (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (3)
ノスリ (8)
ノビタキ (7)
ハイイロチュウヒ (6)
ハイタカ (1)
ハギマシコ (1)
ハクセキレイ (2)
ハシブトガラ (1)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハシビロガモ (2)
ハマシギ (1)
ハヤブサ (5)
ハチクマ (6)
ハチジョウツグミ (1)
ハッカチョウ (1)
ハリオアマツバメ (2)
バン (3)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (3)
ヒメアマツバメ (1)
ヒレンジャク (2)
ヒヨドリ (5)
ビンズイ (1)
フクロウ (14)
フルマカモメ (1)
ブッポウソウ (5)
ベニアジサシ (1)
ベニマシコ (5)
ホオアカ (2)
ホオジロ (5)
ホシガラス (5)
ホトトギス (1)
ホシハジロ (2)
マガモ (2)
マミチャジナイ (2)
マヒワ (5)
ミコアイサ (5)
ミサゴ (9)
ミソサザイ (10)
ミフウズラ (1)
ミヤマホオジロ (3)
ムクドリ (1)
メジロ (15)
メジロガモ (2)
メボソムシクイ (2)
モズ (4)
モモイロペリカン (1)
ヤツガシラ (7)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (2)
ヤマゲラ (1)
ヤマシギ (8)
ヤマドリ (1)
ヤマセミ (3)
ユキホオジロ (1)
ユリカモメ (3)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (3)
ライチョウ (2)
リュウキュウアカショウビン (2)
リュウキュウキジバト (1)
リュウキュウキンバト (1)
リュウキュウコノハズク (1)
リュウキュウサンコウチョウ (1)
リュウキュウヒヨドリ (1)
リュウキュウメジロ (1)
ルリビタキ (12)
archive
fc2counter
link
copyright
Author by つねたん

Designed by マンゴスチンw

野鳥撮影入門